ANC騒音低減試験システム

ANCとは?

ANC = Active Noise Control(アクティブノイズコントロール)の略です。※1

騒音(ノイズ)に対して、能動的に逆位相の音を発生して、ノイズを低減させる、「音で音を消す」システムです。

小型のものは、ノイズキャンセリングヘッドフォン等に利用されています。

ANCの仕組み

「騒音信号」に対して与える「制御信号」は同振幅で逆位相である必要があります。

ANCの原理(逆位相の信号を与える)

 

詳細につきましては、ページ下部の「ANC関連資料(PDF)」をご覧ください。

 

※1アクティブノイズキャンセルと言う場合もあります。

ANC試験装置

マイクロネットでは、独自の試験装置を開発しました。

ANC試験装置

上の写真の真ん中に位置しているものが試験装置、左側がスピーカボックス及びダクトです。

写真のように、試験装置をPCと接続して制御します。

 

弊社のANC試験装置は「Filtered-X LMS適応フィルタ」を採用しています。

 

filtered-X LMSアルゴリズム

 

実績

1990年:ANC開発着手

1993年:自動車の吸気音消音試作機を納入

2005年:ANC評価装置を開発

2005年:上記評価装置を東京工科大学に納入

2006年:大手メーカー様を中心にANCコンサル業務を行う。

2015年:ANC騒音低減試験システムを販売開始。大手メーカー様のR&D部門を中心に導入いただく。

 

動画

ANCについて動画にまとめました。(クリックで再生します)

ANCの説明

ANC評価装置による騒音除去

資料・お問合せ先

本ページに記載されている内容の詳細は、下のボタンをクリックしてPDFファイルをご覧ください。

 

MICRONET_ANC.pdf

 

カタログは、下のボタンをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください

ANC試験装置カタログ

本ページに関するご質問などは、下記までお願いいたします。

 

【お問合せ先】

株式会社マイクロネット 営業本部

〒210-0001 神奈川県川崎市川崎区本町2-8-14 本町矢田ビル

TEL:044-244-9406(代表)

Email:inquiry@micronet.jp

 

PAGE TOP