ANC騒音低減試験システム

ANCとは?

ANC = Active Noise Control(アクティブノイズコントロール※1)の事です。

騒音(ノイズ)に対して、逆位相の音を発生して、能動的にノイズを低減させる、「音で音を消す」システムです。

※1アクティブノイズキャンセルと言う場合もあります。

ANC(アクティブノイズコントロール)の仕組み

 

図のように、騒音源の音をマイクで収集し制御器に渡します。制御器から出された制御信号をスピーカから出力する事で、騒音を低減させます。このとき消音点の音(誤差信号)を収集し、再度制御器に送ります。この動作を高速で繰り返す事で能動的(アクティブ)に騒音を低減させることができます。

 

「騒音信号」に対して与える「制御信号」は消したい場所で同振幅,逆位相である必要があります。

 

ANC(アクティブノイズコントロール)の原理(逆位相の信号を与える)

 

ANC開発と実績

弊社では、創業当時よりANCの開発に着手し、技術力を高めるとともに、コンサルティング等を行ってまいりました。

1993年に自動車騒音関連の消音の試作機を皮切りに、様々な要望に応えるべく、ANC評価装置の開発に着手し、2005年には、東京工科大学に同装置を納入いたしました。

現在のANC騒音低減試験システムは、ANCを様々な環境で実際に使用することで、PC上でのシミュレーションだけでは得られない貴重な情報や経験が得られます。企業の研究所や教育機関などでご活用いただけます。

 

システム紹介

◾️特長

装置内の信号処理波形をリアルタイムにアプリケーション上のオシロスコープに表示して解析することが可能です。

アプリケーション上の周波数アナライザで、装置内で求めているシステムの伝達関数をリアルタイムに表示することができます。

装置内の信号を確認しながら、ANC稼働中でもアプリケーションの操作部から様々なANCのパラメータの変更を行うことができます。

 

ANC騒音低減試験システムは、「ANC試験装置」とPCアプリケーションの「ANCコントローラ」で構成されています。

 

◾️ANC試験装置

ANC試験装置は、USBでPCと接続します。

その他、マイクやパワーアンプを介してスピーカ等を接続する端子は、前面に集中しています。

(背面は、ACアダプタ入力およびアースのみとなります。)

 

ANC試験装置

 

 

◾️ANCコントローラ

装置内信号波形のリアルタイム表示を可能にした分析アプリケーション。USB接続されたANC試験装置をコントロールします。

 

メイン画面

ANCコントローラ メイン画面

本ANC騒音低減試験システムは、フィードフォワード型とフィードバック型という2つの騒音低減アルゴリズムを搭載しており、様々な騒音に対して騒音低減を確かめられるANC騒音低減試験システムです。

〇フィードフォワード方式

 騒音発生源に置いた参照マイクからの信号を元に、誤差マイクの信号が最少になるように消音スピーカの制御を行います。

 ホワイトノイズのような音でも低減できます。

〇フィードバック方式

 参照マイクが不要なのでコンパクトにできます。

 周期的な音が低減対象です。

 

オシロスコープ

ANCコントローラ オシロスコープ

オシロスコープにより騒音信号や誤差信号のレベルを測定できます。

オシロスコープでFFT解析(周波数成分解析)ができます。

・騒音を周波数分析して、それぞれの周波数がどのようなレベルで含まれているか知る事ができます。

・どの周波数成分の音がどの程度消音されているか分かります。

 

周波数アナライザ

ANCコントローラ 周波数アナライザ

ANC稼働時の伝達関数などを表示します。

周波数アナライザで、2次経路の伝達関数やANC稼働時のLMS適応フィルタの伝達関数などを観測できます。

 

操作部

ANCコントローラ 操作部

・フィードフォワード方式/フィードバック方式の割合の指定ができます。

・サンプリング周波数の設定やタップ数の設定、修正係数の設定を行います。

・ANC試験装置内のマイクアンプなどのゲインを設定します。

・2次経路のシステム同定を行います。

・ANCを稼働します。

・伝達関数などの各種データを保存したり、読み出すことができます。

・保存したデータを読み出すことで、継続した長時間(1日以上)のANC試験を行うことができます。

 

 

動画

ANCの動作デモを動画にて掲載いたします。音声がありますので、音量にご注意ください。
(クリックで再生します)

ホワイトノイズに対するANCの効果(その1)

ホワイトノイズに対するANCの効果(その2)

周期的な騒音に対するANCの効果(その1)

周期的な騒音に対するANCの効果(その2)

カタログ

カタログは、下のボタンをクリックしてPDFファイルをダウンロードしてください

ANC騒音低減試験システムカタログ

 

導入までの手順

ANC騒音低減試験システムの導入までの手順は以下の通りです。

お問い合わせ
 本ページ下部にあるお問合せフォームに必要事項を入力の後、確認を済ませて送信してください。
 弊社から折り返しご連絡を致します。
ANCのデモ
 弊社の専用試験ダクトを使った、騒音の低減デモができます。ご相談ください。
お見積り
 ご要望のシステム構成について、お見積りいたします。
ご発注
 ご検討の上、ご発注ください。
納品
 ご要望のシステム一式を納品いたします。
 なお、納期についてはご相談ください。
導入トレーニング
 お客様の所に伺って、ANC騒音低減試験システムの使い方についてトレーニングを実施します。

お問い合わせフォーム

お問い合わせの際は、下記のお問い合わせフォームよりお願いします。

(入力項目はすべて必須項目です。)

 

お問い合わせ項目

内容

 

御社名

ご担当者名

ふりがな

メールアドレス

ご住所

電話番号

 

 

お電話でのお問い合わせもお受けしております。

 

PAGE TOP